FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害2 ~2018年9月-10月 台風24号 接近中~

さて、台風24号が接近中です。今年は本当に自然災害が多いですね。

今年は、12号・20号・21号の3つが近畿に上陸。15号は九州を縦断。

特に20号と21号は、近畿地方でもっとも被害が大きくなると言われてる、紀伊水道直進コースでした。
実際、21号は室戸台風コースで、とても大きな被害を出し、我が家も僅かとは言え、被害を受けてしまいました。

とは言え、そこから学ぶ事も多く、そういう経験はしっかりと蓄積していかねばなりません。

なので、サボってたブログを復活して備忘録として使いつつ、サイト運営のリハビリ中ですw

という訳で、災害?というか防災シリーズ第二弾です。

2018年9月4日、自宅の2階が雨漏りで居住不可能になってしまった上に、周囲一帯が停電して、為す術なしだった我が家の食卓の風景
20180904Img.jpg

仏壇用の小さなロウソクが沢山あったので、これを大き目のお皿の上で点灯。この10分程で燃え尽きるロウソクしかありませんでしたが、これを3つ用意して過ごしました。しかし、まだ残暑が厳しかったので、ロウソクの発する熱でかなり室温ガ上昇し、かなり暑苦しく、家族がなんとか被災を免れた部屋に集まって寝た後、一家の主である私が1つだけ残したロウソクの火を眺めつつ、押入れから引っ張り出してきたラジオをぼんやりと聴きながら、明日以降の生活をどうしようか考えていた時の思い出です^^;

さて、9月末の現時点で、どうにか家屋の破損箇所なども復旧したので、この間に使って役立った物や、これらの経験から新たに装備した物等の紹介第二弾です。

まず、スマホ用の充電式バッテリー。乾電池式のものが売り切れていたので、とりあえず充電式を新たに買い足しておきました。できれば乾電池式のものが欲しいですね。
DSC01725.jpg

地震の場合は予測できないのでアレですが、台風を含む風水害に関しては準備する時間があるので、その間に充電すればOKですが、停電している限り、繰り返しの使用はできないので、あくまで一時凌ぎ用という事になります。

手持ちの容量の少ないヤツは古くて充電池が劣化し、21号による災害時には全く役に立ちませんでしたので、この機会に捨てて新調しました。

 そして地デジ用の室内アンテナ。似た商品は沢山あります。レビューを見てもどれが優れてるのかは全く判りませんw 構造的に、たぶん大差無いんじゃないかな?と思います。値段もまちまちですが、概ね2,000円弱~4,000円弱くらいでしょうか。
     
これはハッキリ言って賛否両論あります。我が家はテレビアンテナが倒れて破損し、テレビが見れなくなったのですが、早期の復旧は見込めなかったので、暫く悩んだ上で買ってみる事にした次第です。

実際に使い物になるかどうかは、各自の家の環境次第です。基本的に賭けだと思いましょうw

ちなみに我が家では使い物になりました!!

そもそも値段が安いので、駄目元と割り切って被災後3日目に購入。amazonのレビューを参考にしましたが、本当に評価はバラバラでした。

で、届いた物がコチラ。一応、ブースター付きで2,000円弱の安価なものを購入。
DSC01738.jpg
DSC01739.jpg
DSC01741.jpg

我が家は住宅密集地帯にあり、リビングはその1階で窓はありません平時からスマホのワンセグも映らない部屋です。

結果として、リビングでは全く電波は拾えませんでした。もちろんこれは想定内
一応、ケーブルをアチコチ引き回してアレコレと頑張りましたが駄目でした。

次に、同じく1階の窓のある別の部屋で試してみると、なんと!窓際のピンポイントな箇所で電波をキャッチ!色んな角度を試しながら手持ちのクランプで窓際に固定。
DSC01772.jpg

1cmずれても映らなくなったり、ケーブルの引き回し方でも電波状態が変ってしまうという大変にシビアな調整が必要でしたが、どうにかテレビの視聴が可能となりました

本当に目茶苦茶にシビアで、1cmの違いで、受信できる局が変ったり、何も受信できなくなったりではありますが、慣れて来ると、見たい番組に合わせて微調整することで、地デジテレビが見れるようになったのです。

もちろん、屋上のアンテナが復帰するまでの緊急措置であり、それまで何とか役立ってくれたのは大助かりでした。

我が家の1階の窓は、運良く電波の送信塔の方向を向いており(20km以上離れてますがw)、その方向だけ空が見えるという立地だったことが大きいと思われます。

実際、本当にテレビが一切見れなくなってみると、想像以上にストレスが溜まるという事を思い知りましたw 見れるけど見ない、というのと見たくても見れない、というのは、似ていて異なる状況でしたね。


さて、照明関係ですが、前回、大活躍してくれた手持ちのLEDライトを紹介しましたが、他にもかなり以前に、仕事机の下を照らす為に買っていたLEDライトがありまして、これをトイレの棚に置いて使用しました。これもまたかなり明るく、とても助かりました。
DSC02465.jpg

ぶっちゃけ、いつどこで幾らで買ったのか、全く覚えていませんw が、大いに助かりました。

そして、それらの経験を元に、100均で買い足したのがコイツラです。
DSC01744.jpg

まず四角い方ですが、コイツはハッキリ言って超お買い得です!!100円です。複数の100均で売ってました。
DSC01743.jpg

確かに作りはメッチャ安物感満載ですが、懐中電灯&ランタンとして使えるようになっていて、特筆すべきは、そのランタンとしての性能
相当明るくて、緊急時という事を考えれば、4畳半に1つあればOK。

電池は単三×3本で、ランタンタイプの連続使用で5時間だそうです。(実際にどれくらいかは正直不明ですが、話半分でも2時間以上なので、他の手段を組み合わせて使えばかなりの戦力になることは確実です。これはもう少し買い足しますw

で、もう一つのこいつですが、これは300円
DSC01742.jpg

普段、小さく畳んでおけて、使う時にはバネの力で巨大化してランタンに変身するという優れもの
DSC01784.jpg
DSC01745.jpg

・・・なのですが、私が購入したものは初期不良でLEDが点灯しませんでした・・・orz
交換しに行くのも面倒だったので、思い切って分解してみましたが、確かに初期不良でしたw 回路に通電してませんでしたからね。
DSC01787.jpg

分解した時点で使い物にならなくなる構造だったので、そのまま捨てましたが、かなり良いアイデア商品だとは思うんですけどね。なので、もう一回購入してみようと思いますw

という訳で、防災情報第二弾でした。これからやってくる台風24号に向けて、他にも色々と準備しましたので、それらの紹介もまたやっていこうと思います。

ガンダム関係、おつまみ関係も混ぜながらの予定です^^;

氷結ZERO !! 変身!

毎晩、お酒を飲むようになって幾年月。

思えば、社会にでて暫くしてから、出張であちこち行くようになってから、出先でよく眠れない結果、翌朝が辛いのを克服する為に、酒の力を借りて寝る様になったんですよね。

それでも、まともな会社に居た頃は、ちゃんと定期健診も受けてたので何の心配も無かったもんですが、職を転々としてた頃もそうでしたが、最終的に独立してからは健康診断も受けず、営業時間の定まらない自営業がゆえ、ついつい検診から足が遠のいておりました。

毎晩、そこそこ酒を飲んでは朝まで仕事して、昼まで寝るという生活が続いた為、ちょっと健康診断が怖くなって、そのまま10年以上も診断を受けてこなかったのですが、しかし、流石に良い年齢ですし、周囲からかなり脅された挙句、そう言われるとなんだか体の調子が悪い様な気もしてきて・・・遂に10数年ぶりの健康診断へ。

結果は・・・・特に大きな問題も無く歳相応だそうですw まぁ、もう少しは運動して、多少酒を減らしなさいとは言われましたが。。

もともとヤセ型だったとは言え、30代の頃と比較して、20Kg以上も太りましたしね。

という訳で、今後も大手を振ってお酒を飲もうと思った矢先、私の愛飲ドリンクである、KIRIN 氷結ZERO グレープフルーツ味 の在庫が切れそうなので何気なくいつも通りに3ケースほど補充して、帰ってきたのですが、うっかり買ってきたばかりのケースを開けて飲み始めてしまったんです。

すると・・・「ん?」

「えっ?・・・あれ?」

なんだか味が違う・・・いつもより甘く感じるし、香りも違う。

「・・・あれ?間違って違うのを買っちゃった?・・・え?・・3ケースも!!」

ちょっと焦って、缶を眺めるも、「氷結ZERO グレープフルーツ」だし、ケースにもそう書いてある。間違ってない。だけど、確かに味が違う

僅かに残ってた在庫をケースから出してきて、別のコップに注いで飲んでみました。
うん、これは今まで長年飲み続けてきた味。

「・・・?」

不思議に思って、缶を並べてよく見てみると!

・・・デザイン、変ってるやん!! 「ビタミンC入り」とかなんじゃこれ?

DSC01694.jpg
左が新型。  右が旧型。

全く気付きませんでしたw


正直、かなり味も香りも変ってしまった上に、アルコール度数も、6%→5%にダウン。
慌てて、酒屋を巡って、旧型のを探しましたが、1ケースしか見つけられず。
旧型の、辛口というか、甘さ控えめの感じがとても気に入ってたのですがね・・・

とりあえず長年慣れ親しんできた旧型を飲んでましたが、時間の問題で旧型の在庫が尽きてしまうので、旧型を出来るだけ温存すべく、仕方なく旧型→新型→旧型という様なアホな飲み方にw

しかし・・・人間、面白いもんで新型を飲む回数が増えるにつけ、新型の美味しさに徐々に洗脳されて行き、結果としては、今は新型の方が美味しく感じており、旧型はまだ時折店頭で見かけますが、今では新型を在庫するようになりました。

氷結ZEROの大幅な仕様変更の話でしたw

もちろん、レモン味の方もフレーバー変更となってる様です。(飲んでないのでどう変ったかは知りませんw)

災害 ~2018年9月 - 台風21号~

いや~、台風21号は凄まじかったですね。

我が家も少しだけ被災してしまいました。
屋根がね・・・、一部損壊して雨漏りして2階の部屋の一部が水浸し。
テレビのアンテナが風で倒された時に屋根の一部を破壊した模様です。
その程度で済んで良かったのですがね。。。

今年は日本全国で色んな自然災害で大きな被害が出ています。

我が家の場合、テレビのアンテナが風で薙ぎ倒された時に屋根の一部を破壊した模様です。
後で見たら、周辺の殆どの家のアンテナが倒れたりどこかに飛んでいってしまってました。

そして、それとほぼ同時に、周辺地域一帯が停電に見舞われてしまい、そこから復旧するまでの30時間以上の間、電気の無い生活となりました。

30時間程度で済んだのは幸運な方で、道路一本挟んだだけの隣の地区では、72時間以上も停電したままだったので、これはもう運としか言い様が無いと思い知らされましたね。

まだまだ暑さの残る中で、ガス・水道が無事だったとは言え、エアコンも風呂も無しで過ごすのはかなりの苦痛でした。
岡山や広島、愛媛等で豪雨被害に遭われた方はこんなもんじゃ無いご苦労を味わったということになるので、本当に大変なことだったんだなと思い知らされました。

今回は、そんな中で色々と学んだことがあったので、備忘録的に書き残しておこうと。。


まず日常で心掛けていた、水の備蓄ですが、これは強烈な台風が直撃することが予想されてたので、浴槽にたっぷり溜めていたのですが、これは今回は幸運にも使いませんでしたが、基本的に毎日欠かさずやっておこうと思います。ガスボンベもね。

食料の備蓄ですが、これは季節を考慮する必要があるな、と。カップ麺は普段から在庫してますが、エアコンの無い夏の夜だと、暑くて食べる気がおきませんでした。(食べましたが・・・)。これもガスが止まらなかったが故の贅沢な話ですがね。

停電が24時間以上続くと、冷蔵庫はもちろん、冷凍庫も役に立ちません。これは夏は辛いです。それでも、普段から冷凍庫をなるべく一杯にしておくことで、少しですが被害を減らせますので、そういう意識を持っておくことは大事だなぁ、と。

懐中電灯災害用ロウソク。これは絶対に必要で、懐中電灯は家族の人数分×2くらいあった方が良いです。ロウソクは電池を節約するのに役立ちますが、夏はロウソクが発する熱が結構な問題となります。実際、我々は夜の食事の際、数本立てたロウソクの熱によって汗を垂らしながら過ごしました。

懐中電灯は、省電力のLEDのものに統一しておくこと。また、輝度は低くても、足元を長時間照らしてくれるタイプのものや、吊り下げて広範囲を照らしてくれるランタン型のものがあるとかなり助かります。

我が家では、多めに持っていた懐中電灯で対応できましたが、もう少しスマートに対応できる様にしておこうと思います。

ちなみに、我が家で一番活躍した懐中電灯はコチラ。
DSC00961.jpg

明るいし、ランタンにもなるし、電池の持ちも良いです。
今後、これを何台か買い足す予定です。
ワゴンセールで1000円くらいで買ったこいつがこんなに便利だとは!!^^

  

電池関係。電池の在庫が充分あれば、ロウソクに頼らずに済みます。(ロウソクは最後の手段として必要ですが。) また、スマホのバッテリーも切れるので、乾電池で充電できる充電器があると良いです。それら電池を必要とする機器に充分対応できる量の電池の在庫はすべきですね。

乾電池は約2年。アルカリ乾電池の中には10年も保存ができるものがあるので、その辺を管理しながら、充分な量を在庫しておこうと思います。

情報源。我が家では、当初はスマホが情報源でしたが、停電が長引きそうだと判断して、夕方からはバッテリー残量を考慮し、電池式のラジオに切り替えました。ラジオは用意しておくべきですが、肝心の災害に関する情報を滅多に流してくれない番組内容にはかなり不満でしたね。

ラジオに関しては、必要な乾電池の確保は当然として、できれば、地デジの音声を受信できるものが望ましいと思います。FMにしろAMにしろ、災害情報を流し続けてくれないことが判ったので、地デジも受信できれば、何とか補間できるかなぁ?と。。

とりあえず、ざっくりと備忘録でした~。 ・・・まだ家が片付いてなくて^^;;

もう3月後半!!~愛車、ネイキッドのメンテ~

仕事がなかなか順調に行かず、色々と困ったり試行錯誤してるうちに、いつしか正月も過ぎ・・・

もうすぐ確定申告だな~とぼんやりしてたら、いつしか2月後半。

ここ2年ほど赤字を出しまくってしまった(汗)ので、今年は納税相談で色々と教えてもらおうと思ったら、近所の相談所は2月の最初の数日だけで終了してました・・・

税務署、遠いので困るんすよね。。。

以前は3月15日までやってくれてたのにね・・。2月の頭の数日って、まだ納税期間ですら無いし。でもまぁ仕方が無いw

しかも、2月中盤から仕事でトラブル頻発・・・orz

その対応と確定申告の相談や確認作業に、文字通り忙殺されて、気付けばもう桜が咲き始めています。

さて、そんなこんなの近況ですが、珍しく車の話題です。ガンダム、関係無いのよ!
我が家の愛車はDAIHATSU ネイキッドです。マニアに人気の車種ですねw


税務署に入ったり来たりしてる内に、左後輪のタイヤだけ異常に空気圧が下がってることに気付きました。パンクはしてない模様です。

しかも、ブレーキランプも片側が切れてました
これは早く何とかしなくてはなりません!

実は車にはあまり詳しく無く、タイヤの空気も自分で補充したことがありません。ランプ交換なんて、全く未知の世界

でも、消耗品交換とかタイヤの空気入れくらい自分で出来た方が良いかと思い、ちょっとやってみることに。

そこでネットで検索しまくって、情報収集し、必要な物を購入しにオートバックスへ。

タイヤの空気については、タイヤコーナーのお兄さんが超親切に教えてくれたので、難なくクリア。これからはガススタとかでも自分でできるかと。

ブレーキランプは、ちゃんと型番と仕様を確認し、交換用の電球を購入。

ネットで調べた結果、自分の車はラチェットでネジを一つ外すだけで交換できる、ということでした。
ラチェットセットは持ってるので、ネジカバーを外したり、他にも今後役に立ちそうなツールも購入

いざ!挑戦です!

DSC01288.jpg
これの上の方のやつを購入。下のラチェットセットはバイクのメンテ用で以前から持ってるやつです。

DSC01294.jpg
電球交換用のツールですが、一部の内装とかを剥がすのに便利そうなので購入。


色んなサイトを参考にさせて頂いたのですが、どこも「ネジ一本」「簡単」と書いてあったのですが、1サイトだけネジ一本では無理で内装剥がさないと交換できなかった、という報告がありました。

・・・ん~嫌な予感ww

DSC01297.jpg

情報通り、ネジを隠すカバーがあったので、これを購入してきた新兵器wを使って周囲に傷を付けずにパリっと剥がします。

DSC01300.jpg
剥がれました!

DSC01299.jpg

中にある、このネジを外せば、テールランプユニットが外れるハズ!

ラチェットのソケットを組み合わせて、サクサクとネジを外します!
ネジを外した後は、ちょっとコツがいるらしいのですが、ちゃんと頑張ればユニットが外れる!ということなのですが・・・
DSC01296.jpg

・・・ん~・・・全くビクともしません・・・orz

新兵器を隙間に突っ込んでやってみましたが、全くもって外れる気配無し。。

暫く奮闘しましたが、埒があかないので、一旦撤退することに・・・トホホw

最初に調べた時に、一例だけ、内装を剥がして裏からアプローチしないと外せなかった、という記述があったので、自分も恐らくこのパターンなんだろう、、と諦め、荷台の内装を剥がしてみる事に。

但し、前回は他の工具を持っていかなかったので、今回は基本的な工具を用意していくことにしました。

DSC01290.jpg

再挑戦!
DSC01295.jpg

ここからは必死になり過ぎて作業中の写真無し

まず前回と同様に、普通に挑戦してみましたが、やはり駄目なので、内装を剥がしに掛かりました。

工具が揃ってるのでサクサクと後部荷台の内装を剥がしたのですが、その向こうに鉄板で溶接された層があり、ネットで見た様に簡単にはいかない、というか、これ以上はアプローチ不可能であることを知りました・・・なんじゃこれ?^^;

しかし、電球の交換が不可能な訳は無いので、とりあえず内装は全て元に戻し、もう一度、最初の方法で本当にユニットが外れないものかどうかやってみることに。

なにせ、今回はこいつを持ってきています!w
DSC01291.jpg

普通、最初からマイナスドライバーくらい持ってきてて当たり前ですよね・・・

覚悟を決めて(え?)車体やパーツを傷つけないように布で保護しながら、マイナスドライバーをユニット上部の隙間に差し込んで、力を込め始めたと思ったら・・・

まだ大して力も入れない内に、パカッ!とユニットが外れましたwww

前回、鉄のドライバーでは無く、電球交換用の樹脂でできた新兵器を突っ込んでグリグリやってたのですが、やはり樹脂製で柔らかすぎて、力が伝わってなかったんでしょうね。

物凄く簡単に外れましたwww

後は電球交換でけなので簡単です。交換したら、ブレーキペダルを、適当に工具を組み合わせて、踏んだ状態にしたまま、リアに回って点灯確認。OK!です。 元に戻して作業完了。

これで次回以降、テールランプユニット内の電球交換は自分で出来ますねっ

・・・「出来ますねっ!」じゃねーよw

さて、交換した電球です。160円くらい。
DSC01292.jpg

DSC01293.jpg

たしかに、切れて真っ黒になってますね。

これでタイヤのブレーキ圧調整と、車体後部の電球交換のスキルをゲットしました!!w

ガンダム、関係ね~・・・orz

なとり 酒肴逸品シリーズ

今回は、酒の肴の中でも有名で、比較的入手しやすい、なとりのシリーズを紹介。

なとりさんは、おつまみや酒の肴の定番企業の一つで、商品の種類が大量にあるので、それはそれとして。

酒肴逸品シリーズ」には、現時点では5品ですね。

・ほたて塩焼き
・うずらの味付けたまご
・砂肝七味焼き
・つぶ貝燻製
・焼き貝つぼ焼き風味

こういう物は、基本的に個人の好みの問題でしか無いので、他人の評価はあまり参考にならないんですよねw
実際に食べてみないと、口に合うかどうかなんて判りません。

なので早速食べてみました。

うずらの味付けたまごと砂肝七味焼きはダイジェストでw
どちらも美味しいのですが、途中で飽きましたw 長時間食べ続けるタイプでは無く、一口二口で満足な感じでした。
普通、おつまみってそんなもんなんですがねw

で、次に。

DSC02762.jpg

まぁまぁ、貝の缶詰的な、正直よくある味と言いますか、逆に言うと、おつまみの王道的な味と言いますか。
ただ、貝の食感は、やはり酒の肴としては優秀だな、と思いますね。

そして。

DSC02766.jpg

これは、ホタテが好きな人にはオススメです。ベビーホタテサイズのホタテ貝ですが、良い塩加減と良い香り。
のんびり一口、また一口と食べ続けても飽きませんでした。(個人の好みですがねw)

ラスト!

DSC02764.jpg

はい優勝!これが断トツで優勝!!!間違いありませんw

いや、これは目茶苦茶に美味しいです!貝の種類は「トップシェル」という事ですが、和名は「アカニシ貝」
この商品の中身は小粒の身ですが、もっと大きくなる貝で、その味が!

そう、まるでサザエなんですね~ 本当にサザエのつぼ焼きを食べてる様な味と食感。
香り立つ磯の香り、焦げた醤油の香ばしさ、シコシコとした独特の食感。そして口の中にほんのり残る苦味。
いや、これはウマイ!

実際、wikipedia情報ですが、サザエとして加工されて販売されるケースもあるらしく、つまり、とにかく美味しい貝なんですね。

サザエは海藻食で、アカニシ貝は、アサリやカキなどの他の貝類をエサにする肉食。
全く異なる食性なのに、味がこれだけ似てるのは不思議ですよね。

要するに、このシリーズでは、私は 「貝」 が美味しく感じたってことですね。

   
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。