FC2ブログ

ほぼカニとキムチ貝ひも

別に目新しいものでは無いですが、ずっと買ってみたかった奴です。

「ほぼカニ」
DSC00314.jpg

カマボコで有名なカネテツデリカフーズの人気商品ですね。
DSC00319.jpg

当然ながら、カニカマなのですが、このパッケージでこのネーミングで、カニ酢が付属してるとなると、普通のカニカマより多少は高くてもそれなりに買ってみたくなる訳です。はい。
DSC00321.jpg


食べた感想は・・・「うん、美味しいカニカマ!」でしたねw
DSC00322.jpg

カニ酢にカニカマを浸して食べるのは、かなり美味しいことが判りました。

だけど、そこまで「カニみたいな味」では無く、そこはやはりカニカマの味でしたね。
美味しいカニカマ、というのが感想でした。


では普通の安いカニカマを同じ様に食べたらどうでしょうか?と試した結果、もっと普通にカニカマでしたw
「ほぼカニ」はやはり上質のカニカマだった様です。

さて、安いカニカマの手軽で美味しい食べ方は無いものか?と考えた結果、

焼き蟹風カニカマに挑戦してみることに!
DSC01001.jpg

軽く小麦粉をまぶしてから、フライパンに薄く油を引いて、ちょっと焦げるまで焼いてみました。
DSC01002.jpg


食べた感想は・・・「うん、焼いたカニカマ!」でしたww

数本だけなら美味しいかも知れません。何本も食べると飽きますw



では次のおつまみです。


上野珍味の「キムチ貝ひも」です!
DSC00539.jpg


これはかなりのお酒のつまみですね~

はい、意味が判りませんね~w


いや、実に美味しい!おつまみにピッタリな逸品です。

しかし、何事にも長所短所がある様でww


まず、キムチを使った料理全般に当て嵌まることですが、味は「キムチ味」になります。当たり前ですがw
要するに何でもかんでも「キムチ味」になるだけですので。

なので、キムチが嫌いな人には向かないかも知れませんね。

それと、美味しいのでつい食べ過ぎるのですが、アゴにかなりの負担が掛かるので、途中から租借が難しくなってきますw
そんなに食べるから悪いのですが、美味しいので、また一口、また一口と手が伸びてしまい・・・

そんな事を数日も続けてると、アゴと連動するコメカミの筋肉に、今にも疲労切断するかの様な痛みを感じ、それが更に進行して頭痛にまで発展www

これを連続して食べるのは厳しいかも知れませんw


キムチが好きな人にとっては、味は美味しいので、適量を食べるぶんには、おつまみレベルはかなり高めだと思います。

今回はここまで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア