スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

docomoでiPhone!!

まぁ、必ず出るとは思ってましたが、時期ですよね

予想するのが難しいのは

実は、私は昨年の秋だと思ってたのですが、結局、発売されなかったので、REGZAフォンになったのですが、
まぁ、T-02Dは非常に優れた端末でして、ぶっちゃけ何の不満もござりません

ジョブズが他界した時点で、Appleがdocomoに端末を提供する為の障害はなくなり、それさえ無ければ、
docomo側としても、その他の点でAppleの条件を飲むことなんざ楽勝なんだから問題は時期だけです

スティーブ・ジョブズという人をどう評価するかは、人によって様々だと思うのですが、
絶対に間違いない点は、「スタイリッシュである」というのを譲らない人であった、という点かと思います。

最低ラインを、「スタンダードマシンでできることはやる」という点に置き、
当然、そこから更なる技術の積み上げを行って、新しいマシンを確保しますが、
そこからがジョブズの真骨頂。 デザインに徹底的に拘る訳です。

結果として、切り捨てなくてはならない機能が出てくる訳ですが、そこで躊躇しない。

これがジョブズでしたw

他社がやってる事はクリアした上で、「スタイリッシュ」に拘って、その結果、他社が持ってる機能を敢えて捨て去る。

スマートフォンの場合、日本メーカーも技術力では決して劣る訳では無いのでしょうが、
このジョブズのダイナミックさは持ち合わせてはいませんでした。
他社(Apple)が持ってる機能に追いつかない部分を、他の機能で補おうとして迷走してしまったと思います。

ところで、問題は・・・

iPhone 5C ・・・恰好悪いんですけどwww ジョブズさん、やっぱアンタがいないAppleは駄目だw

ま、たぶん、結局は買うんですけどねw
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。