スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホケース

スマホケースなんか、絶対に使わない主義だった私ですが、実は今年の初めくらいから使ってます。

スマホケースが必要だと思った訳では無く、格好良いケースと出会ってしまったから、ですw

その頃の、ガンダム・オンラインで私がメインに使ってたのがMS-06F(つまり、量産型ザク)だったのですが、これがとても使い易くくて愛用してた訳です。はい。

06F_01.jpg

06F_02.jpg

06F_03.jpg

この愛機ですが、ゲーム中ではかなり弱くて安い機体な為、撃破されても次に使える様になるまでの時間がとても短くて済むのです。

で、こいつを使いまくってた頃、家族の買い物に付き合わされて入った雑貨屋さん(まぁ女性向けの、かなりファンシーなお店でしたw)で、何気なく目に飛び込んできたのがこのスマホケース。

DSC00740.jpg

なんで、こんなお店にザクのスマホケースが・・・と驚きましたが、さらによく見ると全部で3種類。MS-06F(量産型ザク)、MS-06S(シャア専用ザク)、そしてRX-78(ガンダム)の3種でした。

先の通り、丁度この頃、MS-06Fが愛機だった自分ですので、早速値段を確認した所・・・300円www

当然ながら・・・

DSC00743.jpg

そりゃ買うでしょ?w QRコードで、自分の携帯に適合するかその場で確認可能になってたので、やってみました。
自分の携帯は、SONY Xperia Z5 Compact SO-02H です。・・・なになに?・・え~と 「×」 www
不適合になってましたが、どう見ても使えそうなので、とりあえず2つ買ってしまいました。とりあえずってなんだよ?w

で、実際に取り付けてみたところ・・・

DSC00745.jpg

はい。普通に取り付けれました。。蓋を閉じるとこんな感じです。

DSC00746.jpg

しかも、このケースが入ってた箱ですが、プリントがなかなか格好良くて・・・(いや、言うほどかなぁ?

DSC00747.jpg

ジオン軍のマークが大好きな自分としては、この箱が捨て難くてまたもガラクタが増えてしまいました。
しばらく後になってからですが、さすがに捨てましたけどね。。


さて、時は流れ、何の支障も無く気に入って使ってたのですが、数ヵ月後にはかなりシワシワになってきました。
そうです。このケースはポリエチレン、ポリウレタン、ポリエステルなんかでできてまして、形が崩れるのです。

DSC00975.jpg

さらに数ヵ月後には、、、

DSC01125.jpg

DSC01126.jpg

と、まぁこんな感じでシワシワになってしまいました。が、ですよ?個人的にこれで全くもって問題なく使ってますw
逆に渋くなって格好良いとさえ思ってる次第ですww

尚、自分は300円で買ったのですが、その後調べたら、本来はもっと高額な商品だった様です。同じところから、他にも色々と出てるようなので、一応、広告を貼っておきますw

ちなみに、ジオン・マークが大好きなので、こういう物も買って、身に着けたりしてますw

DSC02691.jpg

こういう小さなものて、ついつい買っちゃうんですよねぇ・・・困ったもんですねw

   
スポンサーサイト

The Origin MS-05 完成しました。

やっとORIGIN版の旧ザクが完成!パチ組みなのに3ヶ月?くらい掛かりましたかねぇ。

自分のペース的には、これでも早い方なんですよね~w

しかも、再発した四十肩のお陰で、また無気力モードなので、その割には超早い完成と言えますね!!
断じて言えません!

ところで、HGUC版とORIGIN版のキットを入手した頃、こういうのも買っておりました。

DSC01110.jpg

500円で売ってたので衝動買いしたのですが、すっかり忘れてました。
で、ORIGIN版MS-05が完成し、写真撮影とかやってる時に思い出した次第です。はい。

完成したばかりのORIGIN版旧ザクと並べると、箱と1/144サイズがほぼ同じなので、中身は1/144の半分くらいでしょうか。

DSC01111.jpg


箱にはオモチャのサイズ自体は書いてない模様です。ちなみに、箱裏に、MS-05 ZAKU Ⅰ のスペックや、この黒い三連星専用機の解説はありますw

DSC01112.jpg


で、箱の底側を見てビックリ!w なんと! これ食玩だったのですね・・・
製造年月日や賞味期限らしき記載は見つかりませんでしたが、よく調べてみると、ガムって賞味期限無いんですね。知りませんでした。

オモチャは中国製ですが、ガムは日本製だそうです。まぁ、食べ物ですから日本製と明記してくれると安心ですねw

DSC01113.jpg


では中身をよく見て見ましょう!

DSC01115.jpg

大きさは思ったとおりの、1/288くらいのサイズ。並べてみましょう。

DSC01116.jpg


可愛いサイズですが、流石は日本の食玩ww 完成度はめっちゃ高いです!

DSC01118.jpg

HGUCとORIGINの中間的なデザインとなっていますね。尚、左足の裾部分に CHINA というマーキングがありますw

DSC01119.jpg

普段、ガンプラを作っても武装まで作ることは滅多に無いのですが、こうやって武器を持ってる姿も格好良いものですね。

DSC01120.jpg

フラッシュで飛んでしまいましたが、シールドには黒い三連星のマークと、☆印が3つ描かれています。

DSC01121.jpg

それと、よく見るとダメージ表現までなされてるのに驚きです!真っ黒なのでホントに良く見ないと気付けませんがww
・・・いや、ひょっとして、コレ、成型ミスなのかなぁ・・・でも他の部分にはそんなミスなど全く見られないので、
やっぱわざとだと思うんですけどねぇ。

DSC01130.jpg


という訳で、すっかり忘れていたオモチャ(いや、食玩!)のお話でした。。

DSC01124.jpg

ガチャガチャ PART 2

以前にもガチャガチャを紹介したことがありましたが、今回は2回目です。

少し前のガチャなので、今現在、世の中にあるのかどうかは知りませんのであしからず。

G201701001.jpg

小さなカプセルの中に、見覚えのある絵が見えますねぇ~www

G201701002.jpg
G201701003.jpg

今更ながらですが、この旧キットシリーズの箱絵は本当に格好良いですね。では、中身を見ていきましょう。

G201701004.jpg

G201701005.jpg

細かいところまでよく再現されていますね。側面も完璧です。

G201701006.jpg

・・・と、箱の中身が見えますね。 実は、中身を引っ張り出せるギミックがついているのですw
で、それを引っ張ってみますと・・・

G201701007.jpg

wwwww

優秀なガチャ玩具だと思いませんか??w

もちろん、裏面もこの通り!!

G201701008.jpg

ザクだけじゃなく、当然ながらグフも同様です。

G201701009.jpg
G201701010.jpg

凄いですよねぇw 大きさは、フリスクと比較してみました。

G201701011.jpg

シリーズを見て見ますと、、

G201701012.jpg

正直、コンプしたくなったのですが、まぁそこは大人なので、ぐっと堪えましたww
先にザクとグフが当たったので良かったですw ズゴックとガンダムだったら、コンプに走ってたかも知れませんww

そしてついでに、これも以前に衝動買いした食玩ですが、これは現役だと思います。

G201701013.jpg

G201701014.jpg

シリーズはパート3まで出てるようですが、この出来が実に素晴らしいんです!

G201701015.jpg
G201701016.jpg

なんで、微妙に部品が分かれてるのかは知りませんw 基本、かなり細かい部品にまでバラバラにできるのですが、箱から出てきた時点では、角とムチだけ別になっていましたw

G201701017.jpg

これが実によく動くのです。

G201701018.jpg

良い面構えですし、格好良くポーズがつけれます。ちょっと画像を弄ってみましょう。。

G201701019.jpg

いやぁ。。。実にグフではありませんか!!!

という訳で、オモチャの紹介でした。

・・・って、おい!旧ザクはどうなってんだよ!!ww コツコツやりますので・・・w

G201701020.jpg

あけましておめでとうございます

あっと言う間に2016年が終わり、2017年がスタートしたのですが、これもまたあっと言う間に1月も半分ほど過ぎ去っております

今年はサイトもブログも更新していこう(毎年そんな事をほざいてるような・・・w)と思ってまして、手元には大量のネタ画像が貯まっているのですが、手が遅いのでなかなかどうして、思うように進まないのはいつも通りですw

とりあえず、買ってきました!
ms05 HGUC


旧キットというか、アニメとは完全に違うデザインですが、これはこれで格好良いですね。

そして、、、
ms05 ORIGIN

ORIGINバージョンも。

リハビリがてら、こいつらをのんびり作っていきたいと思います。

久しぶりにガチャガチャなど

買い物とかで家族で外出した際、たまに子供たちがゲーセンに入ったりする訳ですが、
当然ながらこっちは特に何をするでもなく、子供たちがゲームで遊ぶのを見守るしかない訳です。はいw

これがまた、超絶暇でして、携帯でゲームする趣味も無い私は、ボ~っと時間を過ごすのですが、
ある時、そんなゲーセンに、大抵の場合は膨大なガチャガチャが設置してあることに気付きました。

ま、オッサンな私にとっては、そのほとんどが全く興味の無い中身なのですが、稀に面白そうなのが混じってるんですね、これが。

常日頃、ガチャガチャとかで無駄にお金を使うんじゃない!と指導してる訳ですが、ま、そこはそれw

DSC02794.jpg

初代ガンダム関係のガチャに挑戦してみました。

DSC02795.jpg

DSC02796.jpg

開けてみると、どう見てもガンダムw 幾つかのパーツに分かれており、これを組み立てます。
このパーツを見ればお判りの通り・・・

DSC02797.jpg

ラストシューティングw

しかし、小さいながらもプロポーションもディティールもしっかりしており、日本の食玩も含めての、この手のオモチャのクオリティーの高さには目を見張るものがありますね!!

では、もう一つの方を開けてみましょう。

DSC02800.jpg

これは・・・www

DSC02803.jpg

やらせはせん!!やらせはせんぞー!  ですなw

このガチャのシリーズは他にどんなのがあるのでしょうか? と、気になったので、説明書を見てみました。

DSC02806.jpg

・・・おや?w

DSC02811.jpg

こ、このジム&(サッカー)ボールと、大気圏突入で溶けゆくザクwwww

めっちゃ欲しくなりましたが、なんとか我慢することに成功しましたww
(ラストシューティングとやらせはせん!がもう一回出たら、凹むの間違いなしですからねw)

いやぁ~、、、ガチャの魔力を、久しぶりに体感しました。。。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。